検索&申込みSearch&Application

企業情報

  • 企業名(Jp) (株)ブラシバンク
  • 企業名(En) BRUSHBANK CO.,LTD
  • 住所 ソウル衿川区凡安路19ギル15(禿山洞、ブラシバンク) (株)ブラシバンク
  • 従業員数 50名
  • 設立年度 1995年
(株)ブラシバンク品質改善

その他情報

  • ホームページ www.brushbank.com
  • 資本金 3,009 百万ウォン
  • 前年度売上高 5,600 百万ウォン
  • 前年度経常利益 886 百万ウォン
  • 主生産品 01 Display Panel(LCD、OLEDなど)製造工程で使用される洗浄用ブラシ
  • 主生産品 02 半導体製造工程で使用されるブラシ(p-CMP洗浄用ブラシ)
  • 主生産品 03

支給報酬(案)

  • オンライン指導 可否 不可
  • 報酬 協議後、決定
ヒット:13318

会社紹介

当社はDisplay産業分野でPanelを製造する企業(サムスンディスプレイ/LGディスプレイなど)に洗浄用ブラシを開発、生産及び納品するメーカーで1995年度に設立し、28年間ひたすらブラシだけを研究開発·製造した強小企業で国内だけでなく日本、台湾、中国などにも輸出を進めています。

技術者活用動機、事由

Display産業分野で安定的なM/Sを確保し、今は半導体洗浄分野Part(CMP工程)に事業領域と売上規模を拡大しようとしている。 しかし、半導体用ブラシ製造技術が不十分でPVA Sponge Blushの製品表面に頻繁な気泡発生、スポンジ気孔Sizeの不均一化、製品化確的残留物残存などの問題点があり、本問題点を解決するために先進技術者が必要である。

技術指導希望内容

(指導類型 : 品質改善)

PVA Sponge 液をMoldに注入した後、熟成及び脱形をした時、製品表面に気泡による気泡跡があり、またOpen sellで構成されたスポンジの気孔サイズが均一ではないため安定的な品質維持ができず、半導体分野での厳格なケミカル管理において製品に化学的残留物が残存する問題点の技術指導を受けることを希望する。

技術者求人事項

日本のPVA SpongeメーカーであるAIONに勤務した経験のあるエンジニアを好む